人気ブログランキング |

花盛りも困りもの・・・

梅雨入り間近になり 庭も落ち着いてきました
b0280025_22450661.jpg
大好きなオデュッセイア ♡
こちらは日当たりが悪くて なかなか花盛りとはいきません・・・(涙)
バラの花付きには 日当たりが凄~く大切!! とつくづく実感しているこの頃です(今更・・・!?)
b0280025_22511629.jpg
車庫の上のポールズ・ヒマラヤン・ムスクと手前は名前のわからないイングリッシュローズ(めちゃくちゃよく咲きます!)
パープルの花はラクスパー(1年草 こぼれ種で咲いてます)
b0280025_22563736.jpg
裏庭のツクシイバラと十六夜バラ(咲き始めデス)
十六夜バラもいい感じに大株になってきて 背が高くなりました
b0280025_23034999.jpg
午後 3時間ほどの日当たりで頑張っているブルボン・クイーン
b0280025_23073797.jpg
そこそこ花付きがよくなってきた イングリッシュ・ローズのティーチング・ジョージア
(無農薬の我が家では イングリッシュ・ローズは3年目くらいから元気になります (^-^;)
b0280025_23183686.jpg
畑へ続くアーチも大きな柿の木の下なので(明るめの日陰) ゆっくりな成長
b0280025_23240640.jpg
アーチの先で咲くパッと目を引くチャイナ・ローズのツーエンフェウー(紫燕飛舞 しえんびぶ)とオルラヤ(1年草 こぼれ種)
おわかりのように どの写真にも写っている こぼれ種で咲いたオルラヤ(白い花) そしてラクスパーやニゲラ(写真がなくてスミマセン)が どこもかしこも花盛り
綺麗なんだけど 小さなバラは埋もれてしまうし 花後の始末も大変!
しっかり根が張ってなかなか抜けません(涙)
実は4月には・・・
b0280025_23345622.jpg
b0280025_23354877.jpg
トキンイバラが裏庭で花盛り・・
緑がかった白でとても爽やかな花で大好きなんですが~
バラ科キイチゴ属なので地下茎で勝手にどんどん増えます (^^ゞ
結構トゲがあり 花が終わっても花がらが茶色く残るので 片付けがかなり大変 (汗)
b0280025_23424992.jpg
そして畑のオリーブの木の下はポピー畑になってました~~~
バラに肥料を施すとその周りの1年草も花盛り・・
後片付けを考えると 喜んでばかりもいられません (>_<)
今年は種を落とす前に抜いたつもりですが 来春は心を鬼にして 咲かせる範囲を限定しなければ・・・と思います

理想とするイングリッシュガーデン
色々な草花と一緒に咲くバラ・・
お互いが程よくいい塩梅に どうしたら理想に近づけるのでしょう~~
そのヒントを何か一つでも頂ければ・・・と南阿蘇村のオープンガーデンに行ってきました
ご報告は また次回に (^^

最後にお気に入りの1枚
b0280025_00012069.jpg
今年仲間入りした イングリッシュ・ローズのマサコ(エグランティーヌ) 
皇太子のご成婚にちなんで 雅子妃殿下の名を冠したバラです
以前から目をつけていたのですが 皇后さまになられた5月に我が家に来てくれて 令和のバラ第一号になりました ♪

# by codswolds-ssr | 2019-06-08 22:36 | オーガニックな庭作り

自家製発酵肥料で花ざかり ♪

爽やかな風が吹き抜ける5月 ♪
バラの香りに包まれて 一年の労が報われる5月 ♪♪
b0280025_08490287.jpg
今年の2月 施した寒肥は 思い切って自家製発酵肥料とバーク堆肥のみにしてみました
(自家製発酵肥料については2018.12 オーガニックな庭作りを参照してください)
b0280025_09294990.jpg
これでどの程度咲いてくれるかしら~!?・・・
少々不安もありましたが 見事に咲いてくれました ♪
b0280025_09383385.jpg
b0280025_09373198.jpg
クレプスキュールとクラウンプリンセス・マルゲリータ イエロー系のコラボです
花芽がたくさん上がり 多少の虫の被害も気になりません (*^^)v
道路側の石垣も 不思議な光景に ♡
b0280025_09520783.jpg
b0280025_09565155.jpg
手前はワイヤープランツ 奥はローズマリーの中からフランソワ・ジュランビルと鳥が運んだ白バラが顔を出してます (^^)
石垣はほぼ見えなくなってます・・・
b0280025_10002171.jpg
最初の写真のアブラハム・ダービーも 大輪なのに 一度に大量に咲かせてしまい
来年は摘蕾したほうがいいかな~なんて贅沢な悩み ♪
b0280025_10082973.jpg
b0280025_10072445.jpg
今年はチュウレンジバチの被害がまだほとんどなく コガネムシが例年より多めな感じです
これまでアブラムシが気になってたヴィオレットですが 今年は全くアブラムシの被害なし
b0280025_10184756.jpg
小さな花だけど ヒメシャラの木の下で 赤紫と黄色のコントラストが綺麗
てんとう虫が頑張ってくれたのか??
オーガニックで育てると バラがたくましく育ち 病気にも虫にも負けなくなると本に書いてありましたが
やっと実感できるようになってきました (*^^)v

昨年家やパーゴラに這わせていたつるバラ ニュードーンとマダム・アルフレッド・キャリエールの2本ともカミキリムシの被害にあいダメになってしまいました (涙!)
なのでそこには ラ・レーヌ・ヴィクトリアを
b0280025_10492002.jpg
植え替えたばかりなので まだヒョロヒョロですが いい感じに ♡
その横にはピエール・ド・ロンサール(写真はまた後日改めて)など くじけず新たな展開デス !
b0280025_10593161.jpg
今年も出窓周りはシティ・オブ・ヨークとコーネリア
b0280025_11053281.jpg
シティ・オブ・ヨークの綺麗なおしべに誘われてハナアブが遊びに来て(働いて?)ます (*^^
パーゴラに玉ねぎを吊るすために用意した梯子にまで枝を伸ばして
b0280025_11143387.jpg
予想外の展開ですが パーゴラの下もとってもいい香り ♪

昨年友人から株分けして貰った芍薬も早速咲いてくれました
b0280025_11180194.jpg
なかなか予告通りにブログの更新できませんが 今月は頑張って庭の草花も含めてupしますので
続きをお楽しみに!



# by codswolds-ssr | 2019-05-18 11:33 | オーガニックな庭作り

冬支度〜薪ストーブをおうちに ②〜

あけましておめでとうございます
b0280025_20184668.jpg
今年もオーガニックな庭造りをはじめ日々の出来事をぼちぼち・・書き綴りたいと思います
お付き合いのほど どうぞよろしく お願いします

早速ですが 年末書けなかった薪ストーブをおうちに・・・の続きです!
設置場所はダイニングの明かり取りの天窓の下
(単純に天窓さえ外せば 煙突を簡単に屋根の上に出せると考えたから・・)
b0280025_20335286.jpg
設置台は夏前に完成・・
11月 いよいよ工事開始です 
熊本市北区植木町にある ひごころさんにお願いしました

ストーブはカナダ製のPACIFIC ENERGY
まずストーブと煙突部品の搬入です
b0280025_20545894.jpg
屋根側から見た天窓はこんな感じ・・
b0280025_21014954.jpg
そしてこの天窓を外して・・
b0280025_21061368.jpg
b0280025_21142767.jpg
家の中から見るとこんな感じ・・
b0280025_21155531.jpg

新たに屋根を作り煙突の周りだけ鉄板で囲みます
b0280025_21185653.jpg
屋根の上の煙突の完成です〜♪
b0280025_21211310.jpg
驚いたことに 先に上の煙突を作った後で 下のストーブとつなぐのです!
b0280025_21234701.jpg
いよいよ完成です!! 完成してすぐに火入れしたので・・・
炎がいい感じです〜♡
作業は搬入から火入れ式まで含めると5日ほどかかりましたが ひごころさんはとても丁寧にお仕事して下さいました 
^^)v
お願いして良かったと 感謝しています ♪

それにしても・・・
ストーブの後ろのブリックタイルがどうも気になるので・・
阿蘇の蚤の市で買っていたアイアンゲートを置いてみたら あらいい感じ!(^^)!
b0280025_21333354.jpg
おばあちゃん猫メルもストーブの前がお気に入り♡
b0280025_21354162.jpg
念願の薪ストーブを設置してもうすぐ2ヶ月が経過・・
感想はまた次回書くことに(笑)
使ってみなければわからないものです(^^ゞ


ひごころさん



# by codswolds-ssr | 2019-01-03 22:35 | 日々のこと

冬支度〜薪ストーブをおうちに ①〜

「この家は寒か〜〜!」
冬に帰省した子どもたちにいつも言われるセリフです・・・

2月 
そこでずーっと憧れていた薪ストーブを設置したい!!と夫を説得 ^^
子供や孫から 
「寒いから帰りたくない・・・」
なんて言われたら悲しいですものネ

まずは設置場所が問題で
リビングにはココという場所がなく 明かり取り窓のあるダイニングにすることに決定
(しかしコレは素人判断でした・・・反省点は最後にまとめて書きますね(^_^;))

3月
薪ストーブの炉台のレンガ調達
b0280025_17220103.jpg
古レンガ屋 やまぼうし 
ちょうど息子の公演で京都に行ったついでに立ち寄りました
兵庫県尼崎市にあります
b0280025_17264653.jpg
こちらのお店にも可愛い薪ストーブが設置されていました ^_^
b0280025_17281704.jpg
敷地には たくさんの種類のレンガが山積みされていました
b0280025_17323762.jpg
その中から私たちが選んだのは フランス製のアンティークレンガ
b0280025_17342065.jpg
厚みが割と均一で色味が優しい ということで ♡
30枚送って頂きました

この後写真を撮り損なって 一気に話が進みます お許しを・・・(^_^;)

4〜5月
自分たちで出来ることは自分たちで!!頑張る我が家 
床にケイカル板を貼り
ケイカル板の上に レンガ用ボンドでレンガを貼ります
b0280025_17555710.jpg
ある程度厚みが均一・・・と書きましたが 箱詰めで送られてきたレンガはやはり不揃い (^_^;)
アンティークなので それも味!!
素人なので 均一にするワザなどなく・・・デコボコです (汗)
ただストーブを置くあたりはできるだけ水平になるよう心がけて・・・(これもかなりアバウト 笑)

レンガの目地も少しこだわって 
ブリックモルタルの色はグレイッシュブラウン
b0280025_18095211.jpg
ブラウン系が少し入っているので 優しい色合いになります
b0280025_18122728.jpg
自分で言うのも何ですが なかなかいい感じにできました ♡

6月 
ところがここで私が気を抜いてチェックを怠ってしまい・・・壁側は普通の通販のブリックレンガが発注されていました(涙)

7月
壁側もケイカル板を立て そこにブリックレンガを貼っていきます
ただケイカル板を立てる場所には条件があり 断熱のため 炉壁と壁の間に25mm以上の空気層の確保が必須とのこと!
そこはアルミスタッドを使って確保しました
b0280025_18222581.jpg
b0280025_18240595.jpg
ブリックレンガのボンドはこれ
b0280025_20313493.jpg
レンガの裏にしっかり塗ります
b0280025_20324184.jpg
レンガとレンガの隙間はできるだけ等間隔になるよう板をはさみながら 貼り付けていきました
b0280025_20351480.jpg
上まで仕上がったら目地を塗るためのマスキング
b0280025_20370723.jpg
目地は床のレンガの目地と同じです
b0280025_20384393.jpg
上部の目地は落ちてきやすいので 指で押し込む感じで
b0280025_20404147.jpg
何とか完成しました〜〜(*^^*)
b0280025_20530591.jpg
ちょこちょこした仕上げはまだ必要ですが・・・
とりあえず 薪ストーブをお迎えする準備はできた感じです (*^^*)

引き続き第2部は 薪ストーブ設置(さすがにプロにお任せです! 笑)
年内に書けるよう 頑張ります ^^













# by codswolds-ssr | 2018-12-16 21:08 | 日々のこと

冬の準備〜発酵肥料作り〜

夏・秋をすっ飛ばして 半年ぶりのブログアップです・・
b0280025_09163267.jpg
今年もスワッグ作りました
材料は〜
友人から頂いたたっぷりなユーカリにさつま杉・ブルーアイス・エリンジューム・リューカデンドロン2種・シルバーブルニアそして姉が北海道で拾ってきてくれた細長い松ぼっくり
ドアに生のグリーンが飾られると 元気復活 ^^

11月から四季咲きのバラが次々と咲いてくれています
マダム・ローレット・メシミー
b0280025_09355798.jpg
イエローからピンクへのグラデーションが美しい花です
b0280025_09382665.jpg
コーネリアもパーゴラの天井から優しく枝垂れて
b0280025_09420385.jpg
秋バラは花の数は少ないですが 色が濃くて春とはまた違った雰囲気です
いい香りに癒やされます♡

秋バラのアップはぼちぼちしていくことにして 今回の本題 発酵肥料作りに入ります (^_^;)
またぁ〜?? という声が聞こえてきそうですが
昨年は雨水侵入で かなりの悪臭に悩まされたので そこをクリア出来るかどうか(クリア出来なければもう肥料作りは断念する覚悟で・・)
リベンジにお付き合い下さい

材料は油かす18kg・骨粉6kg・くん炭4.5kg・草木灰6kg・米ぬか10kg
b0280025_09541956.jpg
b0280025_09552095.jpg

袋に書かれてる配合比を見ながら 「無農薬でバラ庭を」の著者 小竹幸子さんの配合を参考に N:P:K=3:6:3 に近づくように計算・・
しかし私はさらに昨年の発酵肥料・裏山から持ち帰った腐葉土(小竹さんがおっしゃる白いカビのようなはんぺん入り)を加えるので
b0280025_10161283.jpg
b0280025_10170550.jpg
苦労して計算した割には 結局大雑把な割合になっている次第です・・
これらの材料をビニールシートの上に広げ混ぜあわせます(大量過ぎて汗だくです(*_*))
b0280025_10214780.jpg
 そして重要ポイント! お水の投入
b0280025_10241779.jpg
材料の中央にくぼみを作って水を入れていきます 
小竹さんの表現を引用すると・・
ぎゅっと握ると団子になるけど つつくとホロリと崩れるくらいの水分量(難しい・・・)
水分は多すぎるより少ない方が修正しやすいそうなので 少しずつ少しずつ混ぜあわせます
b0280025_10282182.jpg
こんな感じでしょうか(大量にパン生地を練った後のよう・・ヘロヘロです) 
段ボール5箱できました(こんなに大量に作って失敗したら 悲しすぎますネ・・)
b0280025_10360113.jpg
しかし昨年の発酵肥料も結果的にはちゃんと出来て 春にはたくさんの花を見ることができたので なんとかなります・・きっと!!
3日後温度を計ると 50度!(発酵が順調に進んでいるようです)
悪臭も無く ほのかにバナナが発酵したような臭いがある程度です \(^o^)/
b0280025_10404540.jpg
と ここで油断してしまい 数日おきに箱の中をかき混ぜることを忘れていました (*_*)
1週間後覗いてみると・・
b0280025_10465806.jpg
白カビのようなものが・・・
しかしへこたれません (^_^;)
かき混ぜました (笑)
これから12月末まで週1回忘れずかき混ぜればきっと大丈夫・・のはずデス

やはり昨年の悪臭は雨水侵入が原因だったようです!
今年は屋根の下で保管したので 臭いは全く気になりませんでした〜!!

ただ こんなに大量に必要なのか・・
来年1年間で使い切る自信はないので(庭に肥料をすきこむのもかなりの労力を必要とするわけで・・・そもそも肥料を入れ過ぎると雑草まで元気になりすぎて大変 ”過ぎたるは猶及ばざるが如し”です)
来年は必要量を探っていきたいと思います

さて やっとパソコンに向かえるようになったので このまま引き続きアップしていくことを誓います(笑)
次回は 冬の準備〜薪ストーブ〜
どうぞよろしくお願いします ♡



# by codswolds-ssr | 2018-12-07 11:47 | オーガニックな庭作り


お花や木の実・アンティークと猫に囲まれた日々の暮らしを少しずつ・・


by codswolds-ssr

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お知らせ
野山遊び
修行
日々のこと
アンティーク
庭遊び
旅日記
オーガニックな庭作り
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

tem bảo hành
from tem bảo hành
Derek Gullik..
from Janita Fargo
in tem bảo h..
from in tem bảo hành
tem bảo hành
from tem bảo hành
tem bảo hành
from in tem bảo hành
tem bảo hành
from tem bảo hành
tem bảo hành
from tem bảo hành
in tem bảo h..
from in tem bảo hành
ゼニス ポートロワイヤル
from ゼニス ベルト 交換 diy
mouse click ..
from パネライ オーバーホール いくら

ライフログ

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

花盛りも困りもの・・・
at 2019-06-08 22:36
自家製発酵肥料で花ざかり ♪
at 2019-05-18 11:33
冬支度〜薪ストーブをおうちに..
at 2019-01-03 22:35
冬支度〜薪ストーブをおうちに..
at 2018-12-16 21:08
冬の準備〜発酵肥料作り〜
at 2018-12-07 11:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング

画像一覧