【 パリを満喫 ♪〜グルメ編②〜 】

引き続きグルメ編②です〜^^
 
まるでオノボリさんよろしく フランスといえば・・・キッシュそしてガレット
どちらも大好きなんです (^^♪♡
ランチには最適です〜
サロン・ド・テ&パティスリー カレット (CARETTE)
b0280025_1431648.jpg


パリ3区(マレ地区) ヴォージュ広場にあります
b0280025_13312234.jpg

中央の広場を囲むように回廊があり そこがテラス席になっているので 広場からいい風が吹き 屋外大好き人間には嬉しい作り ♪♪♪
店内もなんとも可愛いディスプレイ♡
b0280025_1465113.jpg

キッシュとチョコレートソースのクレープを頼むと・・・
b0280025_13375375.jpg

とっても美味しそう♡
しっかし キッシュ&パン・・?
クレープについてる生クリームも可愛いけど凄い!
何を頼んでもボリューミィ ^^;)
まぁ〜フッワフワでバターが重たくないので 意外とペロリ平らげちゃいましたが〜

フランス人の胃袋はどうなっているのか?? あまり太ったヒトを見かけないのが不思議・・・
パティスリーなので 私もスイーツ食べたかったけど 満腹過ぎて・・ 
いい香りの紅茶と 娘のクレープを一口もらったら それで満足なのでした〜 ♪

ガレットはサンジェルマン・デ・プレにある クレープリー・ドゥ・クラウン (Creperie du Clown)
サンジェルマン・デ・プレ界隈でガレットを ♡ということで見つけてくれたお店です〜
b0280025_13274845.jpg

かなりパリパリな食感で 食べごたえありました!
私は お残しはしないヒトなんですが 完食できませんでした・・
娘のガレットと半分分けたのですが そちらはハムとポテトにチーズ
”このポテトが重すぎたネ・・・”
と話してる私達の隣席では・・ 
素敵なムッシューお二人が それぞれガレットをペロリと平らげ さらにデザートの甘系クレープを食べているではあーりませんか!?
私達二人とも 開いた口がふさがりません・・・

この調子では スイーツを食べ損ないそうでしたので 最終日の午前中に行ってきました!
ラデュレ (Laduree) ボナパルト店 
b0280025_1611393.jpg

こちらもサンジェルマン・デ・プレにあります ♪
日曜日にも開いている貴重なお店 (^^♪♡
朝一番にノートルダム寺院に行って少し散策し 小腹をすかせてこちらへ (笑)
b0280025_1618144.jpg

b0280025_16234666.jpg

日曜日は10時開店! 少し早く到着したので お店の周りをグルグル ^^;)
どこを見ても可愛いです ♡
開店したらお目当ての2階のサロンへ・・・
b0280025_16293477.jpg

階段を上ると
b0280025_16334711.jpg

この深いブルーの空間が見たかったのです ♡
天井は低く 暗めの部屋の中に浮かび上がるブルー ♡♡
この空間で頂くから美味しいんじゃないかと思うほど 素敵でした〜
b0280025_16402360.jpg

もちろんマカロンはとっても美味しかったのですが・・・
ラデュレの朝食のフレンチトーストも絶品・・・!!と これも後の祭り
完食出来たかどうかは別として フランスのフレンチトーストも食べてみたかったかな〜〜
ラデュレ=マカロンと思い込んで 調べなかった自分が残念 (>_<)

お昼にランチをしっかり頂いた夜は デパートのお惣菜とパンとかで十分・・
ホテルのすぐ近くにパリの代表的な百貨店 ギャラリー・ラファイエットがあったので 帰りに立ち寄りGet (笑)
そんな時に発見したのが こちら
b0280025_1722944.jpg

こんな高級百貨店に 日本のカップ麺が!!
それも 照り焼きとか浜焼きとかすき焼きとか 変わったお味のものがずらり
妙に懐かしくなり どんなお味なのか試しに買ってみることに ^^;)
b0280025_1785684.jpg

日清食品のカップ麺(ピリ辛)と焼きそば(クラッシック)です!
イマイチはっきり覚えていませんが お値段は カップ麺が2ユーロ代(350円くらい)で 焼きそばが3ユーロ代(500円前後)!! 
高いです〜
お味は 焼きそばは普通〜な感じでしたが・・ 
このカップ麺はこれまで食べたことの無い ピリ辛でコクも有り 凄く美味しい ♡♡
(私はピリ辛好き ♪)
帰りに日本に持ち帰りたくて(逆輸入1?) あちこち探しましたが・・ 
生憎日曜日はラファイエットもプランタンもスーパーのモノプリもお休み・・・(涙)
Getできませんでした〜

グルメの締めがコレ!?
という内容になってしまいましたが・・
娘のおかげで パリならではのご馳走を堪能できました〜♡\(^o^)/♡

最後に パリのトイレ事情について・・
日本と違って海外では トイレは簡単に見つからない!と 頭ではわかっていましたが・・
百貨店に行けば大丈夫!? と 高をくくっていました ^^;)
ところが・・
b0280025_18401598.jpg

この素敵な吹き抜けのある 立派なギャラリー・ラファイエットですら なかなか見つからず・・・・
やっと探して辿り着いたと思ったら 受け付けデスクに1.5ユーロの文字(高っ!!)
受け付けのマダムに支払って入ると・・
よっぽど特別なのかと思いきや 普通〜のトイレ(もちろんのこと ウォシュレットではありませんヨ!)
フランスでは 普通〜〜に清潔なトイレであることが貴重なことのようです!

滞在中は 百貨店かランチのお店かグラン・パレのような大型施設で用をたすしかありませんでした〜
トイレを探すために かなり歩いたような気がします・・
最近はスマホでトイレマップも出ているとか・・??
何事も 慌てることがないよう 事前に調べることが大切ですね〜
[PR]
# by codswolds-ssr | 2017-07-07 23:30 | 旅日記 | Comments(0)

【 パリを満喫 ♪〜グルメ編①〜 】

台風3号に始まり・・ 
TVでは 今日も大雨による被害情報が ひっきりなしに報じられています

台風は ”今回は小さい”と油断していたせいで またもや一部フェンスやアーチが倒れました (>_<)
引き続きこの大雨・・・なので とりあえず応急処置はしましたが・・・
早く この前線が立ち退いてくれるよう 祈るばかりです

大雨・洪水・竜巻・突風・雷・・・・と天の神様が荒れ狂っているような驚異のオンパレード
今も外は土砂降りです・・
どうか どうか 神様 鎮まってください

こんな時に この話題!?・・・
とも思いましたが 沈み込みがちな時には明るい話題 ♪
それに 私の記憶もどんどん薄れていくので 急がねばなりません ^^;)

娘と旅行する時は 私が雑貨のお店を調べ 娘が食全般のお店を調べる という具合に担当を分けています^^
まずは お食事・・
エッフェル塔近く(7区)のビストロ オウ・ボン・アクーユ (Au Bon Accueil)
初日の夕食にと 予約してくれました
b0280025_19183444.jpg

テラス席だと エッフェル塔の眺めもバッチリなのですが 
(19時ですが ホントに明るいです!そのせいか 1番乗り ^^)
b0280025_21243194.jpg

丁度お隣が工事中だったので 店内の席につきました〜
(サービスしてくれるのは 素敵なムッシュー ♪)
こじんまりと落ち着いた雰囲気で 
優しい笑みを浮かべたムッシューは 不安げな私達を一番奥の席に案内してくれました
なんだかとっても落ち着きます ♪
b0280025_19284126.jpg

母だけワインとオリーブを頂きながら まずはスープと前菜
b0280025_23254214.jpg

このガスパチョ 絶品でした ♡♡♡
b0280025_19223210.jpg

発見!!
エンドウ豆のつるがお皿に乗ってる〜フラワーアレンジを見ているよう (^^♪♡
美しい〜
メインはお魚(漠然としていて スミマセン・・・^^;))
b0280025_21435037.jpg

(娘はお肉を頼んで そのボリュームに青ざめていましたよ)
デザートはラム酒たっぷり(サバランみたいな感じ)
b0280025_2146319.jpg

何も記録せず ただひたすら美味しく頂いたので こんなアバウトな報告になっちゃいました(汗)
私達が座ると あれよあれよという間に満席になり 予約していなければなかなか入れない人気店とのこと
お味も雰囲気もお値段も 私達にピッタリ (*^^)v!!
初日から 娘のチョイスに感謝デス ♪

お次は フランスといえば・・・エスカルゴ ♪
b0280025_2252377.jpg

レスカルゴ モントルグイユ  (L'Escargot Montorgueil)
エスカルゴ専門店らしいデス(^^♪♡
13時少し前に入ったのですが こちらも すぐに満席になりました!
ギリギリセーフです ♪ 
b0280025_229228.jpg

この黄金のカタツムリが目印
b0280025_22105484.jpg

テラス席はめちゃくちゃ明るくて日差しが強そうなのに 店内は昼間とは思えない暗さ(実際は写真より暗いです)
重厚感たっぷりの内装は 素敵!
歴史を感じますね〜
b0280025_23204857.jpg

コースの前菜として出てくるエスカルゴですが 私にとってはメインよりずっとメイン !!?
b0280025_2322660.jpg

ちなみに メインはこちら・・またもや凄いボリューム・・
(エスカルゴ単品で頼みたかったのですが 断られちゃいました(涙))
以前 ノートルダムのそばのサロン・ド・テで頂いたエスカルゴはニンニクたっぷりのお味でビール向き
こちらのエスカルゴは複雑なお味のソースでワイン向き という印象
(メニューにこのエスカルゴに合うワインの銘柄が書いてあり オススメに素直に従って正解 ♪♪)
もちろんどちらも美味 !!
あとで知ったのですが・・
こちらのお店では エスカルゴのお味 色々選べたようですね〜〜
メニュー見るのも一苦労で スマホで翻訳しながらあーでもないこーでもない・・
時間がかかって仕方ないわけです
奥まった私達の席の周りには 中国人もたくさん
アジア系人種のためのメニューも作って欲しいと切に切に思った次第デス・・ ^^;)

長くなりそうなので 軽食・スウィーツのご報告はまた次回に ^^
グルメ系のご報告は 全てこんな調子ですが どうぞお付き合いくださいませ〜〜
[PR]
# by codswolds-ssr | 2017-07-07 01:30 | 旅日記 | Comments(0)

【 パリを満喫〜ライ・レ・ローズ♪〜 】

ライ・レ・ローズって?
b0280025_163606.jpg

これまでたくさんのアーチをくぐりましたが こんなにうっとりしたのは初めてです〜♡
L’HayーLes Roses 世界で最初のバラ園です!
120年ほど前に これまた世界初の百貨店 ボン・マルシェの創業家の子孫が
”避暑地の庭をバラの花だけで飾りたい♡"
と依頼して作られたお庭だそうです〜(はぁ〜〜私もこんなセリフ言ってみたい・・・)
b0280025_1643512.jpg

こちらがそのボン・マルシェ 
パリ滞在最終日にちょこっと覗いてきましたが 上品だけど気取り過ぎずとてもいい感じの百貨店 ♪

話しがそれましたが・・今は大きな公園の一画になっています ^^;)
公園の入り口は・・
b0280025_1652974.jpg

見にくいですが アイアン製のガーランドです 
b0280025_16553512.jpg

誘引しやすそうなので 我が家にも一個欲しい〜〜と思うのですが 特注でしょうね・・・
広大な敷地の公園に入ってすぐ左側にこんなふうに 三角形のバラ園があります
b0280025_1702796.jpg

バラ園巡りの一番の目的は 仕立て方とそれぞれに合うバラの種類を発見すること(好みのバラを発見できれば最高♡)
ではでは 独断と偏見に凝り固まった 私のお気に入りをご紹介させてもらいますね・・・^^;)
アーチでは ♡
b0280025_1710334.jpg

b0280025_17114458.jpg

小輪の白バラですが 房になって下を向いて咲く姿は 感動的
アデレード・ドルレアンです
(但し 枝の分岐が多く トゲも多いので誘引は大変・・・お迎えするには覚悟が必要かも)

フェンスでは ♡
b0280025_17194084.jpg

私は下を向いて咲く子が好き??
花束が下げられているようですね〜(^^♪♡
b0280025_1721777.jpg

ジャスミーナです
(我が家に迎えるなら フェンスではなくパーゴラがいいかな!?)

ガーランドでは ♡
b0280025_17251783.jpg

これをガーランド・・とは言わないかな?
でも ガーランドにしたら可愛いかも♡
b0280025_17273014.jpg

いわゆるバラっぽくはありませんが 優しいニュアンスカラーでいい味だしています
フィリスバイドです
ありがたいことに 公園のバラには全部名札がついているんです! (見えにくくてスミマセン・・・)
b0280025_17353849.jpg

お気に入りのバラを見つけたら 花の写真のすぐ後に名札の写真を撮っておきます(とても覚えられませんから〜)
アイアン製のガーランドに真っ赤なバラも素敵
b0280025_17421844.jpg

こちらは赤とピンク
b0280025_1746311.jpg

ガーランドの中央から誘引してあり 新発見です!
この仕立て方 可愛いですね〜

スタンダードもたくさんありましたよ!
b0280025_17522975.jpg

b0280025_17542549.jpg

b0280025_17554864.jpg

お気に入りがありますか?
入り口近くにあったこの白バラも雰囲気ありました〜
b0280025_1833438.jpg

やはりスタンダードがあると 庭がリズミカルになりますよね〜 (^^♪♡

さらには他の公園では見たことのない この公園ならではの素敵なガゼボ \(^o^)/
b0280025_2292648.jpg

幼稚園の遠足かな?
可愛い子供たちが 記念写真撮ってましたよ〜
b0280025_22105396.jpg

ガゼボから続くフェンスとその前に置かれた鉢
b0280025_22124334.jpg

鉢には何も植えられていないのに まるで白バラが植えられているような 心憎い演出
このピンクのバラの名前は・・・
(読み方がよくわからないので)
b0280025_22165553.jpg

バラはこんな感じ
b0280025_22303961.jpg

ベンチに座って しばらく眺めていました (^^♪♡

最後に お詫びです!
パリ編の最初にご報告したバガテル公園のブログで バラの茎を使った誘引・・・と書きましたが間違っていました!
ここライ・レ・ローズでも 同じように茎で誘引してある!!と思いましたが・・・
b0280025_2382218.jpg

調べてみると 柳で誘引してあるそうです!
トゲがないのが不思議だったのですが〜柳なら納得です〜
失礼しました・・・
b0280025_23104693.jpg

柳でもこんなにしっかりグルグル巻にするのは大変かと思うのですが・・ 
(帰ってすぐに 一季咲きのつるバラを剪定したので その茎で試しに巻いてみましたが すぐに折れてしました・・・)
出来る事なら 実演を見てみたい位興味あります (^^♪♡

バガテル公園はモダンローズ中心で このライ・レ・ローズは原種系とオールドローズの植栽が多いようです
どちらもとっても見応えのある素敵な公園でした〜 ♡
余談ですが〜
バラ園巡りをしたこの2日だけは すこぶる良いお天気で青空の下見学できラッキーでした ♪
というのも 翌日から雨模様になり 気温もぐんと下がったのです !
パリもイギリスと同じように お日様は貴重!?みたいですネ ^^
[PR]
# by codswolds-ssr | 2017-06-27 23:59 | 旅日記 | Comments(2)

【 パリを満喫♪〜アンティークショップ巡り〜 】

今回の旅では パリで友人と会う♪という 大きな楽しみがありました ♡
その友人とは 4月に東京でお料理を教えて頂いた ”旅するKitchen”さん

4月のお教室の時に 偶然同じ時期にパリに行く ということが判明 !!
その上パリには アンティークレースのお店をしているお知り合いがいらっしゃるとのこと \(^o^)/
2度ビックリです〜

”旅するKitchen”さんには 事前に色々段取りして頂き 感謝です (^^♪♡

アンティークショップに入ると 必ず目が行くアンティークレース ♡
細かな手仕事が織りなす なんとも言えない優しい雰囲気が大好きなんです・・
自分でも 意外と乙女チックなんだな・・・と驚き

ちょっとした?アクシデントがあり 遅れてしまったのですが 何とかパリで出会うことが出来ました!
マレ地区にあるお店 Chez Dentelles
b0280025_18443599.jpg
b0280025_18454614.jpg

Rambuteau通りに面したこの素敵なディスプレイに 惹きつけられます ♡
しかし 一人で中に入るのはなかなか勇気が必要かも・・
”旅するKitchen”さんが紹介してくださらなかったら 指を加えながらスルーしていたことでしょう
入り口は建物に入ったこちら・・
b0280025_20303452.jpg

こんなお店は初めて!!!
b0280025_20325426.jpg

店内の4面 そして天井まで 所狭しとレースでうめつくされています \(^o^)/
b0280025_20534253.jpg

そしてその美しいこと ♡
中でも 私が最も心惹かれたのは このストール
b0280025_20353977.jpg

チュールレースの刺繍が めちゃくちゃ繊細です・・
結婚式とか お呼ばれの時に身に着けたら なんて素敵でしょう ♡
b0280025_2042386.jpg

このように可愛く刺繍されたブラウスなどもあり 後で入って来られた別のお客さんが 試着してすぐにご購入 ^^
何かで調べて来られたの? と聞きたくなるくらいあっという間に買って行かれました!
知る人ぞ知るお店なのでしょう ^^
b0280025_20573053.jpg

品数の多さに圧倒されて 私は・・ 
これも素敵!あれも素敵! と時間がたつのも忘れて(旅するKitchenさんや娘を待たせていることも忘れて・・)眺めていました
そして・・我が家に持ち帰ったのはこのチュールレース
b0280025_2171039.jpg

まだどう使うか決めていませんが しばらくはうっとり眺めて楽しみ そしていつか素敵な使い道が見つかると思います ♪♪
ご紹介が遅れましたが このお店のマダムは日本人の方で 毎年銀座でレース展を開催されているそうです
レースのことはもちろん マレ地区のアンティークショップのことや オススメのお土産など 気さくに教えて頂きました (^^♪♡
こんな素敵な出会いをセッティングしてくれた ”旅するKitchen”さん 本当にありがとうございました ♡

”旅するKitchen”さんは 料理教室を開催されているだけあって 本当に料理好き!
旅行の目的も パリで本場の料理教室に参加すること! 
さらには宿泊ホテルもキッチン付きで マルシェで調達した食材を使って料理することもあるとか・・
すごーい! の一言 (*^^)v!!

私は・・出来れば〜料理は誰かにしてもらいたい人間・・・
ただ ”旅するKitchen”さんは料理 私はガーデニングと分野は違うけど のめり込み方が似ている?ような気がします ^^;)
嬉しいご縁です ♡

この日は他にも新たに開拓した ポパンクール地区のアンティークショップにも行ってきました ^^
Trolls et Puces
b0280025_21542181.jpg

家具やリネン そしてランプシェードなど色々取り扱っているお店です〜
b0280025_2263527.jpg

お店の看板犬?も暑さにグッタリ? 
この入り口は占拠されてたので もうひとつの入り口から入りました ^^;)
b0280025_2224192.jpg

戸棚の中に たくさんのランプシェードを発見!
娘はこの中から3個 私はウォールランプをGet (^^♪♡
b0280025_22281960.jpg

実はこのポパンクールで1個 その後ヴァンヴでもう一個買ったのですが・・・
こんなに大きさ形が違ってました〜 ^^;)
うろ覚えは 全くあてになりません・・・
こういうふうに ランプシェードを外して持ち帰ったのですが 手荷物にしていたランプシェードを一個割ってしまいました・・・(>_<)
次回からは ランプシェードもスーツケースに入れようと思います・・・
一個は玄関にセッティングしましたよ ♪
b0280025_22351653.jpg


他にもマレ地区では 
Village StーPaul(ヴィラージュ・サン・ポール)というアンティーク専門店が集まる一画やそのサン・ポール通りもオススメです!
今回 写真がなくてスミマセン・・・

イギリスとはまた違うアンティークに出会えるパリ ♡
目一杯歩いてクタクタですが とても心地よい疲れなのでした ♪
[PR]
# by codswolds-ssr | 2017-06-15 23:20 | 旅日記 | Comments(2)

【 パリを満喫♪〜蚤の市〜 】

パリの蚤の市といえば ヴァンヴ(土・日のみ)とクリニャンクール(土・日・月)でしょう ^^
まずは早朝7時から始まっているヴァンヴへ ♪♪

ホテルを7時に出発してメトロに乗りましたが 早朝のためかガラガラで ちょっと目つきの悪い人たちが気になります ^^;)
今回は娘と二人旅なので 一応警戒 !
しかし 30分後に無事到着しました〜ホッ
b0280025_17204487.jpg

こんな感じで 歩道の両側に露天商が並ぶ 青空市 ♪
7時半はちょっと早かったのか 準備中のお店も多数
2往復くらいはするつもりなので フラフラ覗きながら歩きます ^^
b0280025_17253594.jpg

どのテーブルも 色々な物がまぜこぜに乗っているので ある程度欲しい物を念頭に置いて見ていきます
b0280025_17325418.jpg

ドアノブ(テーブルの右手前にあります)も欲しかったのですが 楕円形ばかりで円形が無く残念・・
b0280025_1736227.jpg

何に使う??っていうような物ばかりだけど なぜかそそられます〜♡
b0280025_17395645.jpg

b0280025_1742912.jpg

今回は 写真立てを出しているお店がたくさんありましたよ! ♡
娘も私もお気に入りが見つかりGet ♪
b0280025_17463952.jpg

こんなパーツも見だしたらきりがありませんね〜
b0280025_17482177.jpg

二人ともランプシェードを探していたので ついついランプに目が止まります (^^♪♡
しかし・・
この土曜の早朝蚤の市では 思うようなランプシェードは見つからず・・
時間があったら 翌日曜日に出直すことにして 次なるクリニャンクールへ・・・

予定では クリニャンクールは日曜日に行くつもりでしたが 一番安全な85番のバスが日曜日はお休みということが判明し急遽変更 (*_*;)
1時間近くかかりますが パリ市内を南北に縦断することにしました〜
バス停が蚤の市の目の前なので かなり安心です ♪
でも 私も娘もヴァンヴほどお気楽ではなく 常に警戒しながら見て回ったので ほとんど写真がありません(汗)
b0280025_21271447.jpg

クリニャンクールにはたくさんのエリアがありますが 私達が主に見て回ったエリアは ヴェルネゾン
お店はびっしり長屋のように連なっており 想像以上に立派な商品を取り扱う 専門店が多い感じです
あちこちにシャンデリアが下がっていて 見て回るうちにだんだん欲しくなります ♡
ただ・・大きく立派なものばかり〜
手荷物で持ち帰らねばならないので 重さや壊れにくさが重要 ^^;)
b0280025_21395452.jpg

熊本に帰って写真をじっくり見てみると この写真の左側の2個のシャンデリアも可愛いですね〜♡ 
このお店には店員さんが誰もいなくて 値段も何も聞かずに通り過ぎちゃったんですよね・・・
もっとじっくり見れば良かったかも〜
b0280025_21494859.jpg

このシャンデリアも相当悩んだのですが 重い(7〜8キロ位あると言われました)し ガラスパーツが割れそう・・
ということで 断念 (涙)
会話はフランス語のみ・・英語は通じません (>_<)
私達は挨拶程度のフランス語のみ・・頼りになるのは スマホの翻訳アプリです ^^;)
お店のマダムにスマホに向かって話してもらって 日本語に翻訳です (笑)
マダムも目が点 !
随分悩んだ結果 何とか私が持ち帰れそうなシャンデリアを見つけましたよ〜〜
(写真は最後に (^^♪♡)
娘は リネンのシーツを見ていて とっても状態のいい綺麗なシーツ(100€)を見つけたのですが・・
金曜日に行った アンティークショップですでに2枚購入(各75€)しており さすがに断念
シーツは約2m×3mと大きくそして重いので 3枚持つのは大変なのです・・・
(じつは私もすでに1枚購入済みでして・・)
あるかないか分からないアンティーク・・
金曜日も 買うべきか悩んだのですが 同じような柄が2枚揃うのは難しいよね・・と決断したのでした
こんなふうに あれこれ悩んで買うのも アンティークならではの楽しみ ♡
ご縁があるかないか・・・ということなのでしょう ^^
クリニャンクールは少し割高ではありますが 品物は立派! ということがわかりました ♪

ちなみに 私が金曜日に買ったアンティークリネンのシーツはこちら
b0280025_22273055.jpg


そして 笑われそうですが 日曜日にも行きました ヴァンヴ 
b0280025_22313050.jpg

土曜日よりたくさんの人が来ていて 賑やかです!
b0280025_22332838.jpg

お店も増えているようです ♪
娘も念願のランプシェードを見つけることが出来ました (^^♪♡
(クリニャンクールの半額以下で!)
b0280025_2236414.jpg

私はこの中央のオーバル型の額が気になったのですが・・・
お店のマダムは中のアートフラワーにとっても価値があると力説していましたが 私は額だけ欲しかった・・・
ということで ご縁がありませんでした〜
お土産にネックレスやレースのハンカチを見つけ
b0280025_2248651.jpg

この日はさすがに1時間位で切り上げましたよ ^^

シャンデリアは・・お店のマダムがプチプチでグルグル巻にして下さり さらに私が持っていったプチプチで2重に巻き 無事に持ち帰りました (*^^)v!!
そして 電気工事士の免許(このために取ってくれたようもの♡)を持つ夫が 我が家のリビングに取り付けてくれました〜♡
b0280025_225589.jpg

ただいまシャンデリア球を調達中で まだ点灯できませんが 見上げるたびに嬉しくなります ♡
[PR]
# by codswolds-ssr | 2017-06-14 23:55 | 旅日記 | Comments(0)


お花や木の実・アンティークと猫に囲まれた日々の暮らしを少しずつ・・


by codswolds-ssr

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お知らせ
野山遊び
修行
日々のこと
アンティーク
庭遊び
旅日記
オーガニックな庭作り
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フォロー中のブログ

最新のコメント

Hirokoさん、いつも..
by codswolds-ssr at 09:16
ため息の出るような美しい..
by traveling-cooking at 21:42
Hirokoさん、コメン..
by codswolds-ssr at 16:29
山の実さん、確か、お店に..
by traveling-cooking at 01:06
返事が遅くなってしまい申..
by codswolds-ssr at 22:26
ずっとパソコンを開けず・..
by codswolds-ssr at 17:57
こんにちは。ブログ拝見し..
by カツミ at 00:42
山の実さん、深く考えさせ..
by traveling-cooking at 11:58
Hirokoさん、いつも..
by codswolds-ssr at 23:21
素敵ですね〜山の実さん、..
by traveling-cooking at 16:30

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

【 パリを満喫 ♪〜グルメ編..
at 2017-07-07 23:30
【 パリを満喫 ♪〜グルメ編..
at 2017-07-07 01:30
【 パリを満喫〜ライ・レ・ロ..
at 2017-06-27 23:59
【 パリを満喫♪〜アンティー..
at 2017-06-15 23:20
【 パリを満喫♪〜蚤の市〜 】
at 2017-06-14 23:55

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
花・ガーデニング

画像一覧